スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    男性用日傘が流行!?

    熱い夏の日差しを遮るのに日傘は有効で、ご婦人の定番の持ち物でしたね。近年は紫外線対策としても考えられ、またご婦人の日傘は風情のあるものでもあります。

    ところが、昨年くらいから日傘が男性の間にも広まりだしました。地球温暖化の影響かとにかく夏が暑くなっていますね。
    特に今年は猛烈な暑さが続いていることもあって、男性用の日傘が流行しているとマスコミでも、取り上げられています。

    男性でも日傘を持つことにためらいを感じる人もいますが、だんだんと広まりだすと抵抗も薄れていくことでしょうし、晴雨兼用傘だと違和感も薄れ、持ちやすいかもしれません。

    どのような傘を選ぶかのポイントを挙げてみましょう。
    まず、長傘か折りたたみ傘かです。ある程度長時間屋外を歩くようなときには、長傘がいいでしょう。とはいってもほかの持ち物との関係で折りたたみがいいときもありますね。
    重さもひとつのポイントです。軽量を売り物にしているものもあります。

    晴雨兼用にするかどうかについては、兼用のほうが便利であることは間違いありませんが、かといって晴雨兼用の傘と本格的な雨傘では雨対策としてはやはり差があるようで、期待し過ぎは要注意です。なお、撥水加工のものもありますので、参考になります。

    さらにUVカットについて、日傘ならではの紫外線対策としてUVカット加工のものもあり、もちろんそれなりの効果がありますので、重視する人にはポイントです。

    価格的には、ある程度のものであれば3千円~数千円程度、さらに高品質であれば1万円以上のものもあります。また、お手軽のものは千円台で売られています。


    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    参考
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。